アンチエイジング

アンチエイジング

脳の健康のためには小麦は食べないほうがいい

パンなどの小麦食品をやめて、おにぎりを食べるほうがよほど健康によいです。遺伝子操作でつくられた異常な小麦を すでに日本人は食べさせられています。アメリカでは2億人が小麦食品を食べ、1億人以上の肥満、 糖尿病、心臓、皮膚などの疾患になっていま...
アンチエイジング

認知症も腰痛も予防するには歯を守る

歯のかみ合わせと腰痛には関係があります。歯のかみ合わせが悪いと、背骨の歪みを生じて、腰痛になりやすくなります。そのため、歯のかみ合わせが悪い人は、かみ合わせを改善する技術をもつ歯科医で歯の矯正をすることをおすすめします。かみ合わせが悪いと咀...
アンチエイジング

アンチエイジングは島根県を参考に

健康長寿するには、島根県の人々の食生活が参考になります。世界では、サルデーニャ島の暮らしです。これは地中海に浮かぶ小島ですが、人口に占める100才以上の割合が高く、地中海料理が健康長寿に良いという話の根拠にもされています。日本では、10万人...
アンチエイジング

アンチエイジングには糖化を防止する 

アンチエイジングには糖化を防止することが大切です。糖化とは細胞に糖質が結びつく現象です。糖尿病および糖尿病予備軍が増加しています。血液中の血糖値が上昇することは、血管の老化を促進するだけではありません。高血糖が続くと、ブドウ糖とある種のアミ...
アンチエイジング

冷えを解消すれば脳も若返る

冷え性は万病の元とされ、癌も冷え性の人に多いともいわれています。それは冷えたカラダの免疫力が低下するからです。免疫力の低下があると癌や腫瘍や生活習慣病などがおこりやすくなります。冷えを解消すれば脳も全身も若返ります。 冷えはア...
アンチエイジング

睡眠と脳機能や内分泌の関係

睡眠が不足すると脳機能は低下します。睡眠は、脳だけでなく全身のメインテナンスのために重要です。成長ホルモンは、眠り始めに分泌が増大し、夜間に細胞の修復などの若返りを行っています。肉体の老化が進むのは、成長ホルモンの分泌が低下するからであり、...
アンチエイジング

朝食の工夫で体内時計がリセットできる

最近の研究によって、人体のメカニズムの中の体内時計の働きが ずいぶん解明されてきました。そして体内時計が、 肥満を作り出してしまう仕組みもわかってきました。 体内時計は、脳では朝の光で一日をリセットしてカウントを始めます。 一方、内...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました