ビタミンD

脳機能

脳機能を阻害するアレルギー物質

アトピー性皮膚炎の治療では除去食といって、牛乳を避けたり、卵を避けたり、アレルギーを引き起こす原因の物質を食材から取り除くことをします。これらの物質をアレルゲンともいいますが、アレルゲンの検査は多くは血液検査や皮膚パッチテストで行われていま...
アレルギー

アレルギー体質と食品や化学物質の関係

アレルギーを引き起こす直接の原因物質は、花粉であったり、PM2.5や、ハウスダストであったり、そして黄砂であったり、乳製品や卵かもしれません。しかし、その反応を助長させている背後にある膨大な種類の有害な化学物質に目をむけて、それを日常生活か...
認知症予防

増加するビタミンD欠乏症と認知症の関係

日光浴すると皮下で合成されるのがビタミンDですがきのこなどの食材からもビタミンDを摂ることができます。ビタミンDには、神経細胞を成長させる作用があるようです。アメリカでの研究データでは、平均年齢75歳の高齢者では、ビタミンDが不足していると...
認知症予防

ビタミンDと認知症

ビタミンDが欠乏していると、認知機能低下や認知症を起こしやすいことがわかっています。また、花粉症の人がビタミンDを補充すると症状が軽減します。日光に十分にあたる人には、認知症や、花粉症などのアレルギーが少ないということです。日光にあたるとビ...
アンチエイジング

認知症も腰痛も予防するには歯を守る

歯のかみ合わせと腰痛には関係があります。歯のかみ合わせが悪いと、背骨の歪みを生じて、腰痛になりやすくなります。そのため、歯のかみ合わせが悪い人は、かみ合わせを改善する技術をもつ歯科医で歯の矯正をすることをおすすめします。かみ合わせが悪いと咀...
アンチエイジング

アンチエイジングは島根県を参考に

健康長寿するには、島根県の人々の食生活が参考になります。世界では、サルデーニャ島の暮らしです。これは地中海に浮かぶ小島ですが、人口に占める100才以上の割合が高く、地中海料理が健康長寿に良いという話の根拠にもされています。日本では、10万人...
脳機能

脳機能を高めるビタミンDを含むスッポン

認知症の予防にビタミンDが重要な役割を果たしています。そもそも、ビタミンDには免疫細胞を直接活性化する働きがあります。そのため、インフルエンザ予防をはじめ、うつ、がん、認知症、感染症、糖尿病の予防などに有益だと考えられているのです。ビタミン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました